*一液防錆・除錆兼用剤 鉄用

New 「イーマ1000」;一液、除錆・防錆兼用剤

一液兼用タイプ、2、3分位で強力に錆の除去と防錆処理が同時に行えます。遠赤外線放射セラミックにより活性された特殊精製水使用により、画期的な浸透力と強力な除錆・防錆効果が発揮されます。

特徴

・一液で強力錆の除去と防錆処理が同時に行えます。

・遠赤外線放射セラミックにより活性された特殊精製水を使 用し優れた浸透力を発揮します。

・主成分は「リン酸」及び「食品添加物」を使用しています ので環境に優しく、刺激臭もほとんどありません。

・処理後の塗装やメッキの付着性が良好です。

・酸化スケールや黒皮・レーザー切断による酸化被膜の除去にも効果があります。

・廃液処理費用の削減が可能です。石灰を添加すると肥料(リン酸カルシウム)にして再利用が可能です。

用途

・鉄製品の塗装前の下地処理

・鉄製品・工具などの錆落とし・防錆処理

・鉄の黒皮除去

・ステンレス製品のもらい錆の除去・汚れ落とし

・建設仮設材(足場等)のコンクリート除去と除錆・防錆処理

・溶接焼け除去や熱処理後のスケール除去

・熱交換器の清掃(酸化カルシウム除去等)

 

使用方法

・浸漬による処理(推奨処理方法)

1.プラスチックもしくはステンレス容器に除錆・防錆液を 入れ、除錆がメインの場合約1分~30分を目 安に浸漬してください。防錆がメインの場合約1分~5分を目安に浸漬してください。加温(40℃位迄)すると処理時間が短縮されます。さらに超音波を使用しますと極端に処理時間が短くなります。錆の程度によって希釈濃度と浸ける時間の調整が必要、調整が悪いと表面に白く粉がふくことがあります。*錆の程度により3倍位まで希釈可。

2.処理後は乾いた布で拭くか、自然乾燥もしくは強制乾燥を行ってください。

3.除錆・防錆剤は繰り返し使用できますが、液が減っていきますので適時に新しい希釈液を足してください。

4.落とした錆がスラッジとなって容器の底に堆積しますので、布、ろ紙等又は専用の濾過装置で濾して、こまめに取り除いてください。

5.堆積したままにしますと液の効力は弱まり、表面に白く粉がふきます。

・吹付け・塗布による処理

1.浸漬出来ないものは吹付け及び塗布でも処理が可能です。

2.錆を落としたい部分・錆から守りたい部分に布・紙等で覆い、スプレーや刷毛などで湿らせてください。

3.錆の程度に合わせて、浸漬処理と同様に希釈濃度と湿潤の 状態を保つ時間の調整が必要です。

4.湿潤状態を保つために、こまめに状態を確認してください。

 

使用例

2017年3月15日(水) New 除錆・防錆剤でのテスト結果

              ↓after↓  before                ↓after↓ before
before_ after_

浸漬時間:15分

液の温度:40℃

浸漬時間:2時間

液の温度:常温

浸漬時間:1時間

液の温度:40℃

上記は錆がひどく常温処理だと時間がかかり過ぎましたので 40℃の液に浸けた状態

*強力な錆取りや長期防錆でお困りのお客様に朗報!

<ネットキャンペーン特別価格> 

ご希望の方に「無料テストサンプル」をお送りします。送料とも不要です。
下記よりお気軽にお申し込みください。

arrow

 

使用例 塗装下地処理フローの比較

no2

 

処理表面比較写真( 10,000倍拡大)

a・リン酸亜鉛処理後(従来の方法) b・イーマ1000 除錆・防錆剤処理後

 

新発売! 

鉄用一液防錆、除錆兼用剤

「イーマ1000」 ネットキャンペーン特別価格  税・送料別

容量・性状 備 考
「イーマ1000」M5
4L 除錆・防錆兼用剤

参考販売価格 23000円

「イーマ1000」M5
10L 除錆・防錆兼用剤
参考販売価格 45000円

*強力な錆取りや長期防錆でお困りのお客様に朗報!

*確実で、強力な効果を発揮します。

 

申込み、お問合せについて

ご希望の方に「無料テストサンプル」をお送りします。送料とも不要です。
下記よりお気軽にお申し込みください。

arrow

中性洗剤ならメッセへ!

「快適な環境造り」を目指すエコプランナー

地球温暖化抑止に貢献します!

 

次のページへ >


ページの先頭へ戻る

 

 過熱水蒸気式炭化装置

 

img

 

(株)メッセコーポレーション

〒537-0025
大阪市東成区中道4-14-19
TEL:06-7502-1104
FAX:06-6972-0068
E-mail:messe@kankyo21.com

2

 

次のページへ >




Copyright(C) 株式会社メッセコーポレーション. All Rights Reserved.