水溶性切削廃液・研磨廃液について

エマルジョン状態の含油排水を凝集沈殿処理できます。

 

knema (1)

本凝集剤(MS-2000)は、一般的な凝集効果に加え、下記の特長があります。

 

knema (12) a) 廃水へ添加して攪拌するだけの極めて簡便な工程です。
b) 従来、 PAC添加後必要であった中和処理や、 長時間を要する高分子の溶解作業が不要です。
c) 対象排水は弱酸性から強アルカリ性まで広範なpHに対応できます。
d) 生成したフロックは沈降性、 脱水性が良好です。
e) 腐敗性のスラッジについては腐敗防止効果があります。
f) 廃水の種類によってはCOD・BODを大幅に低減します。
g) ノルマルヘキサンを大幅に低減し清澄な処理水を得ることができます。

 

水溶性切削廃液 (精密機械製造工場)

本シリーズは 含油廃水処理向けの凝集剤です。 一剤で処理が可能で、廃液の性質によりますがPHの調整なしで処理できます。 粉末のまま廃液に添加して攪拌するだけで、急速にフロックを形成し水と分離します。

 

簡単な装置で省スペース、低コストの排水処理設備システムを実現します。 天然鉱物を使用している為、フロックの脱水性が良いので脱水が容易であり、産廃量が大幅に軽減されます。 廃液によっては重金属の除去も可能です。

 

knema (2)
凝集剤添加 攪拌開始
凝集剤800ppm添加
攪拌回転数 毎分170回転
攪拌開始から5分経過
固液分離開始
攪攪拌開始から7分経過
攪拌停止
直ちに凝集沈降
濾過処理後の処理水

 

 

↓攪拌終了後のフロックの状態

knema (1)

 

上記サンプル排水処理分析結果

 原液処理水
水素イオン濃度  (pH) 7.2 5.9
SS(浮遊物質量)   (mg/l) 470 2.7
COD           (mg/l) 150 90
BOD           (mg/l) 960 77
ノルマルヘキサン   (mg/l) 2100 3.1

 

 

水溶性切削廃液 (アルミダイカスト製品製造工場)

 

knema (3)

 

↓攪拌終了後のフロックの状態

knema (17)

 

上記サンプル排水処理分析結果

 原液処理水
BOD           (mg/l) 1600 29
ノルマルヘキサン   (mg/l) 1760 9.1

 

 

バレル研磨廃液

knema (4)
凝集剤添加 攪拌開始
凝集剤500ppm添加
攪拌回転数 毎分170回転
攪拌開始から3分経過
反応開始
攪攪拌開始から5分経過
攪拌停止
直ちに凝集沈降
撹拌処理後の処理水

 

 

↓攪拌終了後のフロックの状態

 knema (6)

バレル研磨廃液は、研磨用のコンパウンドと金属類や、加工物に付着した油分、研磨助剤が混合し処理を困難にしています。
本凝集剤(MS-2000)は、上記のように簡単に凝集分離が可能です。

 

 

 

*処理原水は、現場により色々条件が異なります。

 

御社の現場に合った、

 確実に効果を発揮する、各種水処理剤も低価格でお作りいたします。

  

お気軽にご連絡、ご相談ください。

 

 

 

各種お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください

 

arrow

contact

 

電話 FAXでのお問い合わせ・・・


≫電話でのお問い合わせは…TEL:06-7502-1104 へ


≫FAXでのお問い合わせは…FAX:06-6972-0068 へ

 

 

「快適な環境造り」を目指すエコプランナー地球温暖化抑止に貢献します!

 

img

 

㈱メッセコーポレーション

〒537-0025 大阪市東成区中道4-14-19
TEL:06-7502-1104
FAX:06-6972-0068
E-mail:ms@kankyo21.com

2

 

3

▲ページの先頭へ戻る